歯を白くする治療

白い詰め物・被せ物をご存じですか?

白い詰め物・被せ物をご存じですか?

従来では、歯を治療するときには、銀(パラジウム合金)の詰め物や被せ物を使用してきました。しかし、銀を使った補綴物(詰め物・被せ物)は、見た目がよくない、金属アレルギーを引き起こすきっかけになる、二次虫歯(虫歯の再発)になる可能性が高い、といったデメリットがありました。
そこで登場したのが、白い詰め物・被せ物です。

白い詰め物・被せ物は、自然な見た目をはじめ、金属アレルギーのリスクがない、二次虫歯になりにくいというメリットがあります。

デメリットとしては、自費診療になるため、銀のものより費用が高額になります。

金属アレルギーの症状

保険の歯科材料が原因の金属アレルギーで多い症状は、口腔粘膜の炎症です。アレルギーの症状は口腔内だけにとどまらず、皮膚炎となって全身の健康に悪影響を及ぼす場合もあります。

始めに症状が現れるのは口腔粘膜がほとんどですが、私たちの身体は異物である抗原に対して抗体が働くようになっています。そのため、炎症などの症状が口腔内に留まらず、全身の皮膚へと広がる可能性もあるのです。

歯科金属アレルギーでは、手足や顔面の皮膚にも皮膚炎を引き起こす恐れがあることを知っておきましょう。

銀歯が二次虫歯になりやすい理由

二次虫歯とは、一度虫歯治療を行った歯で二次的に起こる虫歯を指します。銀の詰め物や被せ物にすると、二次虫歯が起こりやすくなるといわれていますが、それはなぜでしょうか。

二次虫歯の主な原因に、銀歯や接着剤の劣化があります。お口の中は、酸性やアルカリ性のもの、熱いものや冷たいものが次々に入ってくる、とても過酷な環境です。そのため、時間がたつと銀歯は酸化してしまいます。銀歯は酸化すると天然歯との間に隙間ができ、虫歯菌が入り込みやすい状態となります。接着剤も同様で、お口の環境によって徐々に溶け出していきます。そして天然歯との間に隙間をつくり、虫歯菌の住みかとなってしまうのです。

言い換えると、劣化しにくい材質で補綴物をつくれば、二次虫歯のリスクは減らせます。

おかむら歯科医院が扱っている素材

セラミック

セラミック

メリット

保険適用のクラウンよりも仕上がりが美しい。金属成分によって歯茎が黒ずまない。

デメリット

適度な粘りがあり割れにくいが、かみ合わせが強いと割れる。

ジルコニア

ジルコニア

メリット

強度が強く変色しない。また、歯ぐきとの親和性が高い。

デメリット

他の素材より費用がかかる。

ハイブリッドレジン

ハイブリッドレジン

メリット

レジンにセラミックの粉末を混ぜ合わせることで、レジンの弱点である脆さを改善させた。

デメリット

時間の経過とともに少しずつ変色してしまうこと。

歯を白くする治療で大切にしていること

歯を白くする治療で大切にしていること

「歯を白くする治療」とひとくちにいっても、使う素材にはそれぞれメリット・デメリットがあります。満足できる補綴物の完成に向けて、患者さまが気になっているところや素材の好みなどは、事前に詳しくおうかがいするようにしています。また、実際に補綴物をつくっていただく技工所さんとは、すぐに医院まで来てもらえる関係です。そのため、綿密なコミュニケーションを取って、患者さまのニーズをしっかりと伝えることが可能です。

白い詰め物・被せ物は自費診療で行う治療です。そのぶん、保険診療では出せないクオリティを追求しています。治療の主役は患者さまです。どのような仕上がりにしたいかなどのご希望は、遠慮せずになんなりとお伝えください。

料金

ホワイトニング

ホワイトニング

おかむら歯科医院では、より白い歯をご希望の方に向けて、ホームホワイトニングを取り扱っています。
ホームホワイトニングとは、歯医者さんで作製した専用のマウスピースとジェルをご自宅に持ち帰り、患者さまの好きな時間にホワイトニングをしていただくものです。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

歯のホワイトニングには、歯医者さんで行う「オフィスホワイトニング」と、お家でできる「ホームホワイトニング」の2種類があります。

オフィスホワイトニングでは高濃度の薬剤を使用できるので、ホームホワイトニングに比べて早いスピードで歯を白くすることができます。「早く白い歯にしたい」という方には、オフィスホワイトニングがおすすめです。しかし、歯への負担、自然な色合い、価格を重視するのであれば、ホームホワイトニングをおすすめします。

おかむら歯科医院のホワイトニングでは、マウスピースの作製前には必ずお口の様子をチェックして、悪いところがないかの確認をしています。

虫歯などの痛みがないと歯医者から足が遠のく方も多くいらっしゃいますが、ホワイトニングをきっかけにご来院いただき、ご自身の歯により一層の関心を持っていただければと考えています。

いつでも
お気軽にご相談ください

患者さまのお悩みを解決できるよう、高い技術と機材の充実で、
皆さまの歯の健康をサポートいたします

pagetop